わたしたちの仲間を紹介します。

チームでの開発経験が私を一人前に育ててくれた

システム開発加藤 佑一

学校の知識はあまり役に立たなかった

私は入社4年目で社内の様々なプロジェクトに参加させていただき、中堅社員として活躍しています。仕事もプライベートも充実した生活を送りながら、より上を目指しています。
私は大学で情報処理を学んできましたが、実際に就職してみると、学んでいない言語が使われていたり、お客様から思わぬ要望がきたりと、社会人の厳しさを感じた新人時代がありました。

OJTの中にヒントがあった

そのような悩みを抱えながらも、会社の様々なプロジェクトに参加し、オーダー開発の一部を担わせていただく中で、3年目くらいから、徐々に「こんなものかな…」という自信がついてきました。SEの仕事はどんどん進化していくし、お客様の要望もどんどん高度になってきていると感じています。学校の勉強も基礎を学ぶためには大切ですが、実際にお客様と接する中で、自分で調べた知識が増えていき、先輩のアドバイスが少しづつ繋がってきて 、いまはこの仕事に充実感とやりがいを感じています。

ネオテックで学んだことは、
チームワークの大切さです。
積極的にアドバイスしたい。

仕事もプライベートも全力投球!

現在は、大きな案件を任せていただけるプロジェクトリーダーへの道を目指して勉強中ですが、仕事ばかりでは気分転換ができませんので、休日は思いっきり趣味に没頭しています。
私の趣味はゴルフと音楽です。
特にゴルフはシングルプレーヤー目指して猛特訓中です。(笑)

一緒に働く仲間には積極的にアドバイス

ネオテックで学んだことは、チームワークの大切さです。私もOJTの中で先輩社員に指導していただいたことで一人前のSEになれたと感じています。
もし、新卒や未経験の新しい仲間ができたら、私も積極的に関わって、私がしていただいたように困った時にアドバイスしたり、未知の案件に対して考え方を共有したりしていきたいと思います。
チームワークの良さこそネオテックの強みだと感じているので、自分も積極的にチームに貢献できるよう頑張っていきたいと思います。

求人のお問い合わせはこちらから

求人エントリー